超高重心ウキの紹介

2010年10月 超高重心タイプゼロ

日頃グレコウキをご愛用のお客様に送るスペシャルウキ
数量に限りがありますので、お早目のご注文をよろしくお願いします

量産できない難点

断面説明図

超高重心ウキに適した黒檀を1個ずつはかりで計測選別し、適した黒檀のみをチョイスして製作しています。浮力材も同様です。かなりのロスが出るため量産はできません。

環付きウキ L(ショート)/M(ショート)タイプ  アイテム 00,000,0000

 

中通しウキ L(ショート)/M(ショート)タイプ  アイテム 00,000,0000

 

超高重心ウキの特徴

従来ウキに比べて、遠投性・振り子の原理・感度などかなりのレベルで向上しています。浮力面積を小さくしたのでウキが海中に入ったときにウキが浮上しにくく、また潮のヨレなどにもウキが超敏感に反応し食い渋る魚を釣るのに適しています。
復元力をより小さくしたので、ウキにブレや振動が出にくくなり、良い当たりが鮮明に出やすく、前当たりも取り良いです。魚が食ったときは口を使う方向にウキが向きやすくしていますので、違和感が無く当たりが出やすいです。
また超高重心により、潮乗りが良好なため、本流・サラシ・沈め池状態(ベタ凪時)などオールマイティーにOkです。特に沈め時に000Rが海中で自然にただよいやすいため良型ねらいにグッドです。今回000Rを作りました。
実釣も約3年間、色々な場所でテスト。練りエサやボイルなどハードなエサにも適しています。

環付き 中通し
Lショートタイプ Mショートタイプ Lショートサイズ Mショートサイズ
Ls=0000 約13g Ms=0000 約9.5g Ls=000 約12g Ms=000 約9g

サイト内リンク

回転ウキ
グレコウキの紹介
ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system